もっと美味しく

新しくなったロアカーのレシピ:アルプス産ミルク

スクロール
上質なミルク以上の価値

ロアカーのクリームの秘密

ミルクはロアカーの全ての製品に欠かせない原材料の一つです。だからこそ、ミルクの生産元とその加工には気を配っています。しかし、それだけではありません。ロアカーの新しいレシピでは、持続可能性や環境保護に取り組み、世界中にいるビジネスパートナーや農家の人達の公正な取引を実現することを目指しています。なぜなら “いいもの” は選ぶものだからです。GOODNESS IS A CHOICE.

使っているのはアルプス産のミルクだけ

私たちの使っているアルプス産のミルクはすべて、主に本社近隣の小規模酪農家たちが非遺伝子組み換え飼料を牛に与えて生産しています。ロアカーと同じ価値観を大切にする酪農家から届けられるこの上質なミルクは、豊かな自然の中で放牧されて大切に育てられている牛たちからの贈り物です。

自社の乳製品加工施設

ロアカーはアルプスに乳製品を加工するための工場、ドロミーティミルクを設立しました。この工場の最新の設備で、ミルクは高品質なスキムミルクとホエイパウダーに生まれ変わります。工場は南チロルの中心部にあり、ミルクは主に近隣の酪農家から届けられます。私たちは原材料のトレーサビリティを重要視していますが、この酪農家たちの仕事に対する価値観も私たちにとっては同様に重要です。

詳しくはこちら

自然への敬意

ロアカーの自然な美味しさの秘密は、ピュアな原材料の良さにあります。他の原材料と同じように、私たちのミルクには保存料や香料、着色料といった添加物は一切使われていません。アルプスの酪農家たちは、牛たちを自然な飼料で育て、私たちに混じりけのない美味しいミルクを届けてくれます。

上質なミルク以上の価値

私たちの新しいレシピで大切にしているのは、原材料の品質の高さだけではありません。これは生産チェーン全体に関わることであり、信頼するビジネスパートナーたちも巻き込み、生産プロセス全体の環境、エネルギー、社会への持続可能性に投資しています。ロアカーのより良い原材料について、是非もっと知ってください。