もっと美味しく

新しくなったロアカーのレシピ:ミルク&バニラ

スクロール
上質なミルクとバニラ以上の価値

ロアカーならではの自然の美味しさ

クリーミーで繊細なロアカーのレシピの秘密は、私たちのミルクとバニラにあります。上質な原材料にこだわり続けた結果、独自のこのピュアな美味しさにたどり着きました。しかし、それだけではありません。ロアカーの新しいレシピでは、持続可能性や環境保護に取り組み、世界中にいるビジネスパートナーや農家の人達の公正な取引を実現することを目指しています。なぜなら “いいもの” は選ぶものだからです。GOODNESS IS A CHOICE.

使っているのはアルプス産のミルクだけ

ミルクはロアカーの全ての製品に欠かせない原材料の一つです。私たちの製品には、非遺伝子組み換え飼料で育った乳牛のアルプス産ミルクが使われています。豊かな自然の中でのびのびと屋外で自由に草を食む牛たちの上質なミルクを地元の酪農家から調達しています。このミルクは、アルプスの中心部にあるドロミーティミルク工場で丁寧に加工されます。

詳しくはこちら

持続可能なマダガスカル産バニラ

バニラのトレーサビリティを100%実現するために、私たちはアフリカの島から三つの村を厳選し、バニラの栽培から収穫、発酵から乾燥、そして南チロルにあるロアカーの工場に到着するまでのサプライチェーンの全てのステップを管理しています。

詳しくはこちら

持続可能性と自然

素材の良さの秘密は、生産者たちに敬意を払い、その恵みを与えてくれる自然を大切にする私たちの取り組みにあります。ロアカーのバニラは、現地のコミュニティを支援するための、持続可能な “マダガスカル産ブルボンバニラ” プロジェクトの成果です。そしてミルクは、自然の飼料を与えて丁寧に牛を育てている酪農家たちの努力の賜物です。

上質なミルクとバニラ以上の価値

私たちの新しいレシピで大切にしているのは、原材料の品質の高さだけではありません。これは生産チェーン全体に関わることであり、信頼するビジネスパートナーたちも巻き込み、生産プロセス全体の環境、エネルギー、社会への持続可能性に投資しています。ロアカーのより良い原材料について、是非もっと知ってください。